サンダーカットXシリーズ

現在インターネットに代表される情報通信の急速な普及にともない雷によるパソコンやモデムなどの故障が増えています。
サンダーカットXシリーズは、大切な情報通信端末機器の雷防護装置です。

サンダーカットXシリーズ

特徴

回線別にあわせた専用設計により高い雷防護性能を達成しました。
通信回線側からの雷のサージはもちろんのこと、電源からの雷サージからも通信機器を保護します。

仕様

通信回線別 型式 回線数
A D S L / アナログ I S D N
XA XD 1
XA−2 XD−2 2
XA−4 XD−4 4

サンダーカットタップ

サンダーカットTAP7−3P−E

ADSL用のサンダーカットとテーブルタップ型のコンセントを融合させた電源コンセント付雷防護用商品です。


サンダーカットタップ

特徴

ADSL対応雷防護回線商品です。(NTT様の技術を使用しています。)
外部電子機器からの高周波ノイズを減衰いたします。(ノイズフィルター付き)
通信・電源双方の雷サージをガードいたします。
雷防護機能が正常であるかがひと目で分かるパイロットランプ付きです。

仕様

定格電圧 AC100V 50Hz/60Hz 
合計定格電力 1500W
適用回線 ADSL・アナログ回線 (ISDN回線でもご利用になれます。)
コンセント 2極7個口
ACプラグ 2極可動式(アース付・トラッキング防止機能付))
ノイズフィルター フェアライトコア(クランプタイプ)
インピーダンス特性 105Ω(24dB相当以上/100MHz) 
モジュラージャック 6極2心(通信回線接続用)
アース端子 M4(呼び径) 
重量 約630g
外形寸法 W(幅)58mm×H(高さ)32mm×L(全長)320mm
(突起物を除く)
添付品 モジュラーコード 1本 、機器識別シール1式、
取扱説明書・保証書

サンダーカットTAP4−3PAC−E


特徴

・電源専用雷防護商品です。

仕様

定格電圧 AC100V 50Hz/60Hz 
合計定格電力 1500W
コンセント 2極4個口
ACプラグ 2極可動式(アース付・トラッキング防止機能付))
アース端子 M4(呼び径)
重量 約550g
外形寸法 W(幅)50mm×H(高さ)34mm×L(全長)260mm
(突起物を除く)
添付品 機器識別シール1式、取扱説明書・保証書

TOPへもどる

サンダーカットハイブリッド

  サンダーカットハイブリッドは、信頼性の高いサンダーカット機能とトランスを融合させることにより、雷サージの浸入経路を遮断し、より確実に情報通信機器を雷サージから守ります。
セキュリティ装置やPOSシステムなど、雷サージ等によるシステム停止が致命的な機器の保護には有効です。

サンダーカットハイブリッド


特徴

バイパスアレスタ法と耐圧トランスの融合による高度な雷防護を実現します。

サンダーカットの効果

サンダーカットの効果

通信側サンダーカットの雷防護機能をランプで確認できます。
切替スイッチで、アナログ回線とISDN回線を選択できますので、最適な環境を選択できます。

仕様

項    目 HYS101−2L HYS300−2MJ HYS750−2MJ
通信側 接続回線数 2回線 2回線
接続方式 ネジ端子 モジュラージャックタイプ(6−2)
適用回線 アナログ・ADSL回線
(ISDN回線は共用)
アナログ・ADSL回線(出荷時)
ISDN回線(スイッチで切替可能)
絶縁抵抗 通信線間 50MΩ以上(100Vdc)
通信線
−電源線間
50MΩ以上
(250Vdc)
50MΩ以上(500Vdc)
AC1次
−AC2次間
100MΩ以上(500Vdc)
トランス
仕様
種類(容量) 絶縁トランス
(100VA)
絶縁トランス
(300VA)
絶縁トランス
(750VA)
インパルス
耐電圧
10000V
サービスコンセント 2極コンセント1個
(許容量100W)
2極コンセント2個
(許容量300W)
2極コンセント2個
(許容量750W)
外形寸法(W×D×H) 60×190×200 105×305×205 105×330×205
質  量 約3.0kg 約5.7kg 約9.5kg
添付品 ゴム足4個 通信線1m 2本(モジュラープラグ付)
専用工具、ゴム足4個

TOPへもどる

低圧用避雷器

  本品は、JIS規格に適合した低圧配電システムの雷サージ保護装置(避雷器)で、一般家庭や会社等の受電盤や配電盤等に設置し、雷サージから家電機器等を防護する商品です。
サージプロシリーズは、2004年に制定された低圧配電用サージ保護装置のJIS規格において、雷の影響度に応じ分類されているクラスTからクラスVまで全てのクラスに対応が可能です。

低圧用避雷器

特徴

クラス分類により設置場所を考慮した素子の選定が可能です。
一体型製品は、各配電システムに合った組合せ商品となっており、配線作業が省力化できます。
一時的過電圧(地絡事故等による過電圧等)に対する安全性を確保します。
故障表示インジケータ動作時に連動した信号出力が可能です。
<サージプロ>シリーズの取り付け場所

仕様

クラスT

M-BS-(R-)50/□□□

PROTEC BS(R)50/XXX M-BS-
50/150

M-BS-(R-)
50/150
M-BS-
50/275

M-BS-(R-)
50/275
M-BS-
50/320

M-BS-(R-)
50/320
M-BS-
50/440

M-BS-(R-)
50/440
最大連続使用電圧 150V r.m.s 275V r.m.s 320V r.m.s 440V r.m.s
公称放電電流(8/20) 80 kA 80 kA 80 kA 80 kA
最大放電電流(8/20) 200 kA 200 kA 200 kA 150 kA
インパルス電流(10/350) 50 kA 50 kA 50 kA 40 kA
電圧防護レベル(at In) 0.8 kV 1.3 kV 1.5 kV 1.9 kV
BSR50は信号出力端子付仕様となっております。

M-BS-(R-)25/□□□

M-BS-
25/150

M-BS-(R-)
25/150
M-BS-
25/275

M-BS-(R-)
25/275
M-BS-
25/320

M-BS-(R-)
25/320
M-BS-
25/440

M-BS-(R-)
25/440
最大連続使用電圧 150V r.m.s 275V r.m.s 320V r.m.s 440V r.m.s
公称放電電流(8/20) 40 kA 40 kA 40 kA 40 kA
最大放電電流(8/20) 80 kA 80 kA 80 kA 60 kA
インパルス電流(10/350) 25 kA 25 kA 25 kA 20 kA
電圧防護レベル(at In) 0.7 kV 1.3 kV 1.5 kV 1.9 kV
BSR25は信号出力端子付仕様となっております。

G-BS(B2S)

G-BS B2S
最大連続使用電圧 255V r.m.s 255V r.m.s
公称放電電流(8/20) 100 kA 50 kA
最大放電電流(8/20) 160 kA 100 kA
インパルス電流(10/350) 100 kA 50 kA
電圧防護レベル(at In) 1.2 kV 1.2 kV

クラスU

M-C-(R-)40/□□□

ROTEC C(R)40/XXX M-C-40/150

M-C-(R-)
40/150
M-C-40/275

M-C-(R-)
40/275
M-C-40/320

M-C-(R-)
40/320
M-C-40/440

M-C-(R-)
40/440
最大連続使用電圧 150V r.m.s 275V r.m.s 320V r.m.s 440V r.m.s
公称放電電流(8/20) 20 kA 20 kA 20 kA 20 kA
最大放電電流(8/20) 40 kA 40 kA 40 kA 40 kA
電圧防護レベル(at In) 0.7 kV 1.4 kV 1.5 kV 2.2 kV
CR40は信号出力端子付仕様となっております。

G-C

G-C
最大連続使用電圧 255V r.m.s
公称放電電流(8/20) 20 kA
最大放電電流(8/20) 40 kA
電圧防護レベル(at In) 1.2 kV

クラスV

M-D-(R-)10/□□□

M-D-10/150

M-D-(R-)
10/150
M-D-10/275

M-D-(R-)
10/275
M-D-10/320

M-D-(R-)
10/320
M-D-10/440

M-D-(R-)
10/440
最大連続使用電圧 150V r.m.s 275V r.m.s 320V r.m.s 440V r.m.s
コンビネーション波形
(1.2/50、8/20)
10 kV
5 kA
10 kV
5 kA
10 kV
5 kA
10 kV
5 kA
最大放電電流(8/20) 10 kA 10kA 10kA 10kA
電圧防護レベル(at In) 0.9 kV 1.4 kV 1.6 kV 1.8 kV
DR40は信号出力端子付仕様となっております。

TOPへもどる