• TOP 
  • >  安全関連商品


TCR免震装置

TCR免震装置は、地震の揺れを制御することにより、サーバー室の情報機器やラックなどの倒壊を防ぎ、人身保護のみならず、情報システムの安定性を最大限に高める装置です。
  また、美術品や文化財など貴重な資産が、地震による倒壊によって破損することを防ぎます。

TCR免震装置
TCR免震装置動画再生

特徴

積載重量が変化しても免震効果は変わりません。
積載重量の偏心により性能が左右されなく、地震時は常に安定性を保ちます。
面倒な調整やメンテナンスにも専門的な知識を要しない、メンテナンスフリー機構です。
セパレート型は、並べられた複数の免震台を連結させることが出来ますので、省スペースで経済性が図れます。
地震の揺れをムリなく吸収する装置なので、ラック内部に設置されている精密機器の倒壊も防ぎます。
TCR免震装置

仕様

  型 式 寸法(mm)W×D×H 製品質量 積載許容
荷   重
許容
変位
TCシリーズ
一体型
S−590 590×800×107 85kg 250kg ±195mm
S−710sp 710×1100×130 129kg 500kg ±195mm
S−710Hsp 710×1100×136 135kg 650kg ±195mm
セパレート型 SS−410−890 410×890×108 60kg 500kg ±195mm
SS−410−990 410×990×108 64kg 500kg ±195mm
SS−410−1190 410×1190×108 69kg 500kg ±195mm
SS−410−1500 410×1500×128 79kg 600kg ±195mm
SSH−410−890 410×890×135 88kg 750kg ±195mm
SS-HBシリーズ
省スペース
拡大ストローク型
(ハイブリッド)
SS−HB−275−890 275×890×150 79kg 600kg ±195mm
SS−HB−275−990 275×990×150 84kg 600kg ±195mm
SS−HB−275−1220 275×1220×150 90kg 600kg ±195mm
SS−HBL−380−990 410×990×212 110kg 600kg ±300mm
FF型フレキシブル
フロア機器免震
FF−450 2800×2800×155   10,000kg ±200mm
〜250mm
FF−500 3100×3100×155 10,000kg
FF−600 3700×3700×155 10,000kg

TOPへもどる

熱中症対策そーかいくん

夏の暑い日差しの中、"そーかいくん”に水分を含ませ、ヘルメットに取り付けるだけで、首筋がひんやりとし爽快感抜群です。
  また、屋外の長時間作業での熱中症対策に効果があります。
 取り付けはマジックテープで止めるだけで、どんなヘルメットにも簡単に装着できます。

熱中症対策そーかいくん


特徴

繰り返し使用ができます。
特殊ポリマーを使用して、水分を長時間保持できるようになっていますので、1回の吸水で爽快感が長続きします。
長時間肌に触れるものですので、抗菌処理もしっかりとしており衛生的です。

仕様

商品名 そーかいくんU
そーかいくん
質量 約25g
成分 ポリアクリル酸ナトリューム塩ポリマーを
繊維形状化させた高吸水高吸湿繊維
吸水量 約200g(2分間浸水)
その他 冬の風除けにも使えます

TOPへもどる

熱中症対策そーかいくん

猛暑にも負けない夏の必須アイテム。
炎天下でのお仕事は、作業服内の熱も発散されにくく、汗でびっしょり!!そんな不快感を解消してくれるのが そ〜かいくんベスト!!特殊な冷房用パッケージにより、作業服内の温度を調整し、背中からひんやりと快適にします。さらに特殊吸収体の汗取パットにより湧き出る汗をぐんぐん吸い取り、着心地は抜群です。

熱中症対策そーかいくんベスト


使用方法

冷蔵庫でわずか15分間冷やすだけで、約2時間も保冷効果持続します。(以下参照)
冷却時間
(分)
経過時間 (分)
0
30
60
90
120

15

26.6

28.1

28.7

29.0

29.3

30

25.6

27.2

28.4

28.4

28.4

60

22.0

25.0

27.8

27.8

28.1



特徴

熱を奪い、発散する力が格段につよい特殊冷房パッケージ!!一般的な保冷剤とは異なり、固まることなく、極端に冷却することもありません。
1個あたりわずか100gという軽さ!!3個使用しても体に負担にならず、長時間使用可能です。
特殊吸収体の汗取パットによりしっかり汗を吸収!!吸汗量がなんと約320gの汗取パットを肩・腰に装着してます。

仕様

 ベスト本体

 ナイロン + ポリウレタン

 冷房用パッケージ

 EVA酢酸ビニール

 汗取パット

 ベルオアシス ・ ポリエステル

 サイズ

 フリーサイズ

 質量

 約430g

 効果時間の目安

 約2時間
 (メーカーの実験データによる)



TOPへもどる

カールロープ(安全帯)

ロープがカールすることで、機動性が良く、シンプルな安全帯となりました。それが新発想案全帯カールロープです。従来タ イプの安全帯にあったロープの巻き取りリールが、ロープがカールし伸縮するため不要となり、さらにフックホルダーの採用で収納袋もなくなって軽量になりま した。
※作業総重量100kg

カールロープ(安全帯)



特徴

従来の平ロープ式の安全帯のイメージを覆し、強力な素材ベクトランを使用したロープを特殊加工でカールさせることで伸縮を可能にしました。
落下の衝撃を軽減するショックアブソーバもカールロープ用に新開発しました。アルミと樹脂を使用し、ロープと一体化していますので、作業の邪魔にはなりません。
フックの収納袋が無くなりフックホルダー(写真右)なったので、ご覧のようにベルト周りもスッキリしました。

仕様

項  目 社内試験結果 安全帯の規格
胴ベルト(幅50m/m) 24.5kN以上 15.0kN以上
バックル連結部 8.8kN以上 8.0kN以上
ロープの強さ 22.0kN以上 15.0kN以上
フックの強さ 12.7kN以上 11.5kN以上
環類の強さ 15.0kN以上 11.5kN以上
安全帯の衝撃吸収性
及び強さ
6.4kN以下 8.0kN以下
破断しないこと


移動時のフック架け替えによるランヤードの無接続状態を防ぐ、巻き取り式二重安全帯”二刀流”もあります。


TOPへもどる